仕事ができる人の特徴や性格まとめ。参考にするだけで意識は変わる

あなたの周りや会社には仕事ができる人がいますか? ビジネスパーソンであれば、誰しもが「 仕事ができる人 」になりたいはずです。

そこで今回は仕事ができる人の特徴性格について紹介していきますので、参考にしてみてください。きっと今のあなたに足りないものが見えてくるはずです。

参考にするだけでもあなたの仕事に対しての意識は変わりますので、ぜひ最後まで目を通していただけたらと思います。

 

仕事ができる人の特徴や性格まとめ

 

仕事ができる人こそ無駄を省いている。

仕事ができる人の多くは他人の失敗を長々と責めません。注意はしたとしても、感情的にはなりにくいです。同じ失敗を繰り返さないための方法を一緒に考えたり、アドバイスをくれたりします。

つまり、改善するにはどうすべきかということを理解しているので、責める時間を省き、問題点を改善することに対して重きを置いているのです。

そもそも他人の失敗を責めるという行為は相手の為にはなっていなくて、「 相手を責めたい 」という自分の精神的な欲求を満たしているだけです。失敗の原因は何なのか?失敗を繰り返さないための対策はどうすべきか?次に向けて前を向いた方がよっぽど効率的ですよね。

 

状況を簡潔に伝えることが上手なので、無駄な話や無駄な言葉が少ない。

例えると「 一言で言うと 」「 そもそもな話 」などがありますが、これは話の要点だけを伝え、相手が理解しやすくしているのです。

例えば上司に質問をしたとして、話が長過ぎると理解しにくいですよね。

 

仕事ができる人は仕事が早い。

なぜ仕事が早いのかというと、判断のスピードが早い・行動するまでが早い・気持ちの切り替えが早いからです。

頭の回転が速いというものは個人差がありますが、判断・行動するまでの時間・気持ちの切り替えは、意識すれば誰でもできることです。

仕事に対しての経験や意識、考え方などで仕事は確実に早くなります。そのちょっとしたことが仕事ができる人とできない人の差になっているのです。

 

仕事ができる人は仕事を理解している。

仕事を覚えただけでなく、理解しているというのがポイントです。覚えただけで満足せずに、他の人に説明できるくらい理解をすることが重要なのです。

仕事への理解度が深いということは、要領がよく応用が利くということです。

あなたは仕事を覚えただけで満足していませんか?それはかなりもったいないです。ぜひあと一歩踏み出して仕事への理解度を深めましょう。

 

仕事ができる人は時間を効率的に使うことができる。

自分と周りの時間を管理できているので、仕事の優先順位をつけられ、目標から逆算して行動ができます。これは仕事ができない人と決定的に違う点と言えるでしょう。

時間を大切にしている。自分と相手の時間を大切にしているため、遅刻をしない。メールの返信が早い。

 

仕事ができる人は客観的な視点を意識している。

自分の長所と短所を把握できているので、周りの人との連携が上手です。自分のストロングポイントを周りにギブしつつ、ウィークポイントを周りに補ってもらいますが、仕事ができる人は圧倒的にギブが多いのが特徴です。

 

思考が時代の流れに乗っているので、過去の考えに縛られずに現代の考えを取り入れられます。必ずしも過去の考え方が絶対に正しいとはかぎらないことを理解しているので、よりよい新しい思考を取り入れているのです。

 

仕事ができる人は厳しさと優しさを持ち合わせている。

自分にも他人にも厳しいが、相手のために自己犠牲もできる。自分一人にできることは限られているので、周りの成長をとても大切に考えています。会社の利益というのは、個人よりもチームの能力の底上げによるほうが大きいのです。したがって仕事ができる人は、部下の成長に責任感を持っている人が多いのは必然なんですね。

 

仕事ができる人は、他人を褒めるのも上手です。褒めることで相手のモチベーションを上げ、よりよい成長ができる環境を作っているのです。視野が広く全体のことを考えられるので、コミュニケーション能力にも長けた人が多いのも特徴です。

 

仕事ができる人はネガティブな言葉が少ない。

すぐに行動・実践にうつせるので、「 忙しい 」「 時間がないからできない 」などとは言いません。そもそもネガティブな人にはあまり仕事は任されませんよね。なぜなら、ネガティブな人は自分の評価を自分で下げているからです。

 

仕事ができる人は失敗を恐れず、他人の批判を恐れないポジティブ思考の人が多いです。失敗から多くを学び、批判された理由を理解して自分の経験に生かしているからです。成功と失敗の豊富な経験がなければ、他人にたいしたアドバイスも送れないでしょう。

 

まとめ

・仕事ができる人こそ無駄を省いている。

・仕事ができる人は仕事が早い。

・仕事ができる人は仕事を理解している。

・仕事ができる人は時間を効率的に使うことができる。

・仕事ができる人は客観的な視点を意識している。

・仕事ができる人は厳しさと優しさを持ち合わせている。

・仕事ができる人はネガティブな言葉が少ない。

 

いかがだったでしょうか。あなたやあなたの周りに当てはまるかどうか確認してみてください。

頭がいい、高学歴などを真似ることはできませんが、仕事ができる人の性格や特徴を真似することで近づくことはできます。

ただ仕事をして、ただ仕事を覚えるだけではもったいないです。あなたの意識をちょっと変えただけで、周りや会社の評価は必ず上がるのですから。

ぜひ、周りの人との差をつけるチャンスに生かしていただけたらと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください